製品ラインナップ
防湿庫(デジタル防湿保管庫)
DS-65M
DS-105M
防湿庫オプション
スライド棚
レンズホルダー
key lockとは
D-strageとは
カメラ・レンズの保管方法 防湿庫の必要性
サポート&アフターサービス
IDEX Direct(アイデックスダイレクト)オンラインショップ
梅雨、夏のジメジメ 知っておきたい カメラ・レンズのカビ対策

トップ > 技術情報

技術情報

技術情報

ディーストレージの除湿方法は、半導体ペルチェ素子(熱電素子)を用いた省エネ設計の冷却式除湿ユニットを搭載しており、自動制御により素早く除湿を行います。

ペルチェ素子を用いた冷却は、パソコンなどの電子機器やハイテク分野にも幅広く使用されております。また、弊社が販売するワインセラーにも採用しており、発売から15年間、業務用途を中心に多くの場所で活躍し続けています。
この技術で培っかた高品質なシステムをディーストレージに応用しております。

冷却式除湿ユニット(ペルチェ式除湿ユニット)とは、熱電素子の冷熱特性を用いて防湿庫内の湿気を冷却版に結露させ、放熱板により蒸発させて素早く除湿するシステムです。

ペルチェ式電子ドライユニットの仕組み

ペルチェ式電子ドライユニットの仕組み

1.庫内側
ペルチェ素子の冷熱特性を利用し、防湿庫内の湿気を冷却板に結露させます。

2.庫外側
結露した水を吸湿材に取り込み、放熱板に導き、水分を蒸発させます。

これをシステム化する事で素早い除湿と、安定した制御が可能となります。

また、加熱再生時間がない為、 カメラなどの光学機器をはじめ、さまざまな用途で最も高い効果が得られます。

※温度が1度下がると相対湿度は約3%上昇します。

防湿庫内の湿度推移に関して

DS-65M庫内の湿度推移 画像をクリックすると拡大します

使用機種:DS-65M

計測環境
外気温度:約25℃ , 外気湿度:約60%RH

運転開始から設定湿度までの所要時間
『設定湿度40%の場合』 約2時間
『設定湿度30%の場合』 約5時間

3分間の扉開放から設定湿度までの所要時間
『設定湿度40%の場合』 約40分
『設定湿度30%の場合』 約2時間

※防湿庫内上段での湿度計測データです。
計測位置で誤差が生じる場合がございます。
※IDEX株式会社調べ

DS-105M庫内の湿度推移 画像をクリックすると拡大します

使用機種:DS-105M

計測環境
外気温度:約25℃ , 外気湿度:約60%RH

運転開始から設定湿度までの所要時間
『設定湿度40%の場合』 約2時間
『設定湿度30%の場合』 約6時間

3分間の扉開放から設定湿度までの所要時間
『設定湿度40%の場合』 約1時間
『設定湿度30%の場合』 約2.5時間

※防湿庫内上段での湿度計測データです。
計測位置で誤差が生じる場合がございます。
※IDEX株式会社調べ

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせはこちら IDEX株式会社サービス部 045-250-5066 受付時間9時から17時 土日・祝祭日除く

このページの先頭へ